重曹洗剤・消臭剤・除菌剤など 生活を快適にするフリーマム

Happy Monday♪

月曜日からとてもいい天気です。
日中は半袖で過ごすことができました!
半袖になると気になるのが二の腕や肩まわりの重み...
冬の間に蓄えたカラダ(←いつのまにかついてた)、ココロの贅肉をこれからどう落とすか...
いつものバレエにプラスして、独自の体幹トレーニングを始めることにします。

それでは、また明日☆


フリーマム 史子

春の準備...

こんばんは♪
少しずつ寒さが和らぎ、春を感じるようになりました。

昨年末からソファの買い替えをしたくて、カタログで調べたり、
ショールームを覗いたりして、ようやく「これっ!」というソファに出会い、
注文しようという矢先に...

ぎっくり腰になりました(涙)。

その瞬間、本当に動けなくて、どうしていいかも分からず、言葉にならない痛みを
こらえてなんとかソファに体をあずけて、ひたすら泣きたい叫びたい痛みを我慢。

でも、このときにぎっくり腰になってよかったと思ったことがあります。
実は...柔らかいフェザーのソファを選んでいたのですが、ぎっくり腰になり、その柔らかさが
腰に負担がかかることを思い知りました。そして、ソファを買うというミッションは未達成のままです。

その代わりに...カーテンを新調しようと思います。


ずーっと前から使っているカーテンの裾を出し、手を加えながら窓枠にあわせて使っていましたが、
今回は思い切って無地で厚みのある生地を選びたいと思います!

ソファは決まらずとも、カーテンで心機一転、春を迎える準備にとりかかります♪

フリーマム 史子

 

除菌・消臭スプレーは危険!

知人から「必要な情報を入れることはとても大切」と言われ、少しずつ積極的に
情報をとりにいく努力をしています(←去年は消極的で、情報をブロックしていました)

その途端に私の情報レーダーが反応した、科学ジャーナリストの渡辺さんの記事があります。
そのタイトルが、「除菌・消臭スプレーは危険!動物実験では高死亡率、赤ちゃんの衣類・布団には使用厳禁!

衣類や布団、カーテンなどにスプレーするだけで除菌と消臭ができるという除菌・抗菌スプレー。
「日光浴以上の除菌力」、「クリーニング級の消臭パワー」など謳い、まるで天日干し以上、
クリーニングと同等以上の効果があると宣伝されている現実。
除菌・消臭スプレーには、細菌やカビの増殖を抑える除菌成分が含まれていますが...
渡辺さんは、その除菌成分は人間の健康に悪影響をおよぼすリスクが非常に高いと言っています。

実際に、動物や人間に対する影響を調べたデータが、東京都健康安全研究センターにあり、
国内で最も代表的な除菌・消臭スプレーで実験がされていました。

実験データや、その影響についてご興味のあるかたは、こちらからぜひどうぞ。
渡辺さんは、「特に、新生児の場合、体は未熟で免疫力も低いため、下界からの影響を受けやすいと考えられるので、
衣類はもちろん、布団や毛布などには使わないほうがいい」と記事を書き終えています。

ここからは、そういう有害で悪影響を及ぼすものと無縁のアクアミストの紹介です!
アクアミストは、消臭・除菌・抗菌・防カビ効果を備えたスプレーです。
私たちは、お客様に分かりやすく「消臭スプレー」としてお話をさせていただくことが多くあります。
でも、その抗菌や防カビのパワーも本当の侮れないくらいに、日常的に活躍するアクアミストです!

アクアミストスプレー 400ml 2,005円(税込)

アクアミストの特徴として、
◆主成分は植物抽出エキス(9種類の植物から抽出)、安全な原料、そして安心して使えます!
◆アクアミスト本体は無香料です。香りつけでごまかさず、ニオイの元を分解消臭します!
◆素材を傷めないので、大切な衣類、デリケートな小物も、場所を選ばず使えます!
◆自然素材だからこそ、シーツや枕カバー(頻繁に洗えないものなど)への使用もおすすめです!

アクアミストの詳細はこちらからぜひどうぞ。

冬物のコートやジャケットのお手入れはどうされていますか?
シーズン途中でクリーニングはもったいなく、頻繁なお洗濯は生地を傷めることにもなります。
そういうときに、アクアミストを振りかけて軽くブラッシングしたりと気軽にケアができます。

アクアミストを使いはじめると手放せなく理由がいくつかあります。
◇無臭でいることの快感
◇衣類を傷めることがないので物持ちがいい
◇安心して使えるから、頭上から全身に振りまいて一緒にニオイのブロック(笑)
◇詰め替えボトルがあるのでリピートで使い続けられる
◇総合的にコストパフォーマンスがいい!

反対に、市販の香りづけスプレーが臭いと感じたり、柔軟剤の強力なニオイで気分が悪くなるなど、
私もナチュラルライフに馴染んだなぁと感じることがたまにあります(笑)。

「一家に1本」じゃないですけど、アクアミスト、すごくおすすめです。
私は、玄関に1本、階段に1本(隠しもせず、普通に置いています)、キッチンに1本、そして車に1本...
車の1本は意外と使う場面があり重宝しています!旅行するときもべべサイズを必ず持っていきます!

フリーマム 史子



 


profile

おすすめ商品

 

links

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 豊富な種類!
    m.ko

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

search this site.

mobile

qrcode

PR